TECHNO のアーカイブ

COLORWHEEL#2

colorwheel2

COLORWHEEL@ロケッツ。大入りにて多謝。他では絶対にできないものをやる。と言い切ってしまっているので、他のオーガナイザーには真似できない内容にしているつもりなんだけど…どうなんでしょう。フリーパーティーというのは主観的にも客観的にも気分の良いものだけど、最終誰も損することなく終われないと意味がないよね。とはいえ、ひとりでは全く無力なわけで。器が小さいというか…なんというかアタマが悪いというか。見た目は華やかで盛り上がっていても、もっと冷静に考えて企画実行しないと色んな事がダメになってしまう。

なんしかグッチ&ローヒー&ロケッツかさご氏お疲れ様でした。適度に抜き差しして楽しいグルーヴをキープしましょ。3月はお休みして次回COLORWHEELは4月10日に決まりました。勿論フリーパーティーです。格好いいスペーシーなドラムンベースのDJとか、いないかなぁ。

COLORWHEEL

 

宇宙創造、混沌、太陽。自然、愛、理性 。

一方向の回転による円ではなく、相対的な円。

sp_09newyear3

スペクトラムフリーパーティー企画第一弾です。

#2 2月10日(火)祝前日

#3 3月20日(金)Vernal Equinox


SPECTRUM+ROCKETS presents

NEW YEARS KICKS 2009【COLORWHEEL】

2009 01/16(fri) 23:00-

@CLUB ROCKETS

CHARGE FREE!!

□PRIMARY COLORS

Masahiro Goda (Spectrum)

Kai (Freaxtylaz / Spectrum)

Data Yamawaki (S.O.W)

Hero (Zero contact)

□SECONDARY COLORS

(A)

Sei (Asc sound.R)

ジョニー

Iida (Spectrum)

Coke (Gadogado)

□DECOLATION

Oreo

□LASER WORKS

S.O.W (Spectrum)

□VISUAL WORKS

Trinitron TV (WA SURF / UNICUM)

□FOOD

Hasu

THREAD

しばらく連絡網を一切遮断して潜ろうと思ってましたが、すっかり忘れてた。今週末はコレです。120mwグリーンレーザー×1台と、大人気のオモチャレーザーFIREFLY(最近はコレなしではパーティーにならない)×1台を持ち込みです。今回使用のソフトは久々にFiesta!2です。PHOENIX LIVEを使うようになってからFiesta!2とはかなり疎遠になっていたので、たまにはね。120mwグリーンレーザーをPHOENIX LIVEを使っての検品中にスキャナーが壊れるという事故があったので、原因がわかるまでは若干怖い、というのも理由のひとつです。

RESIDENT DJ/
REE.K

DJ/
NISHIT◎
HERO

DECO/
OREO

OPEN/START 23:59
DOOR¥2,000-(W/1D)
※6:00以降は¥1,000-(W/1D)

CLAPPER

■REE.Kプロフィール:
REE.Kの世界をカテゴライズすることは難しい。秘める想いは「音による意識の改革」。
一度聴けば忘れない独自の世界観をもつ作品群が、ジャンルを超え、ボーダレスに展開される。
人はそこに一夜の夢を見るだろう。一つの物語を感じるだろう。そして、実は意識だけでなく、自分がいる空間そのものも再生されていることに驚くだろう。REE.Kの魅力である。
84年音楽活動開始/92年DJ活動開始/97年「Space Gathering」始動/98年「Kinocosmo」結成/01年mixCD「Cubism」リリース/02年レーベル「Hypnodisk」スタート/06年コンセプトを補完し合う2枚のmixCD「Alpha」&「Omega」リリース。エレクトリック・ダンスミュージックの探求に、終わりはない。
http://www.badcave.com/

 

これ終わったらムクとトンズラします。

SPECTRUM EXCLUSIVE PARTY!!!

来週末22日は「NOON」でお待ちしてます。 

説明不要の内容です。

SPECTRUM EXCLUSIVE PARTY feat.

Social Infection × ROMAN FLÜGEL Japan Tour 2008

ADV:3000yen(w/1d) With S.I Card:3000yen(w/1d)

DOOR:3500yen(w/1d)

22:00-

romanfluegelromanflugel_back

 

よろしく☆

Brilliant* tobias. a.k.a. NSI

伝統と実績の名門「Brilliant*」に、またまたレーザーにて参加させて頂くことになりました。120mwグリーンレーザーと「Fiesta!2」+MIDIコントローラーの基本セットです。9204649!

Brilliant*

2008.11.01.SAT

LIVE/

tobias. a.k.a. NSI

(NON STANDARD PRODUCTION, WAGON REPAIR, CADENZA, LOGISTIC from GERMANY)  

 

DJ/

KUNIO ASAI

tsukasa

IDO

…and more

LASER/

S.O.W(SPECTRUM)

 

OPEN/START 23:30

DOOR¥3,000-(W/1D) W/F¥2,500-(W/1D)

2DAYS ADVANCE TICKET SALE ONLY ONLINE TICKET RESERVATION [LIMITED 50]

By FRIDAY.31.OCTOBER :send your name & mail address to

info@deepsouthrecs.com

2DAYS ADV¥3,000-(W/2D+2SHOT+CD:[LIVE MIX Vol.25])

CLAPPER

tobias. a.k.a. NSI

(NON STANDARD PRODUCTION, WAGON REPAIR, CADENZA, LOGISTIC from GERMANY)

プロフィール:

ATOM HEARTのエンジニアとしても知られ、20年以上テクノシーンを影で支えてきたTOBIAS ADOLF FREUND。 かつてはsieg uber die sonneやpissingのドイツ語に当たるpinkelnを捩ったpink ellnといった名義でとびきりユーモアとアイロニーに富んだサウンドを披露していた彼がMoritz von Oswald Trioとしての来日も記憶に新しいMAX LODERBAUERと共に広義な意味でのテクノ及びエレクトロニックミュージックを表現すべくNSIを結成したのが2005年。その年にLucianoが運営するCadenzaからリリースされた2枚のEPはシーンに1つの痕跡を残すこととなる。奇妙に歪んだピアノフレーズ、覚醒的な展開はそれまでの彼のイメージを一新した。翌年、Logisticからソロ名義にて披露した、よりストレートで強靭なテクノグルーヴは、当時のタイトルほぼ全てがミニマルハウスと言っても過言ではない中で一際、異彩を放った。そして2007年、レーベルNon Standard Productionを立ち上げリリースした『Reference』では、執拗に電子音が鳴り響く驚異の世界を表現。続くEPで彼はRicardo VillalobosとのユニットOdd Machineを結成し、Ricardoの持つ独特でしなやかな感性を見事に取り入れた作品で周囲を驚かせた。また彼がリリースするほぼ全てのジャケットには、各曲での使用機材がクレジットおり、それを見るだけでも彼のライブに対する期待は高まるばかりだ!世界最高峰クラブと称されるドイツベルリンのBergheinはもちろん魑魅魍魎渦巻く同シーンから、並々ならぬ厚い信頼を得ている。

http://www.tobiasfreund.com/

http://www.myspace.com/tobiasfreund

SPECTRUM×S.I

次回のスペクトラムは【SOCIAL INFECTION】と一緒に開催です!!

会場も難波ロケッツではなく、梅田の「NOON」。

やや緊張してますが、毎度の裏方たちとやっていれば自然に良い結果になるような気もしてます。

22th NOVEMBER 2008

SPECTRUM × SOCIAL INFECTION

feat. ROMAN FLÜGEL

@NOON

DJ ROMAN FLÜGEL aka Alter Ego

    KIHIRA NAOKI from S.I

□ROMAN FLÜGEL [aka Alter Ego / Eight Miles High]

Alter Ego名義での「Transphormer」が世界中で爆発的なヒットを記録し、石野卓球が主催するWIRE03、WIRE04に2年連続で出演。 WIRE04では会場にきていたオーディエンスが口を揃えて「Alter Egoのライブは今年のベストアクトだった!」と大絶賛する程の凄まじいライブパフォーマンスを披露し、テクノゴットとしての実力をあらためて証明した。 WIRE04の出演者のDJ達が次々と「Rocker」をプレイし、wire04のアンセムとなったことでも記憶に新しい。(ドイツではベストトラック、ベストプロデューサーとして国民受賞もされた)また、ミニマルテクノ界の大御所リッチー_ホーティンは早い時期からローマンの作品を高く評価しておりローマンとの交流も深い。リッチー_ホーティンのDJ mixにもローマンの作品が収録されているほか、スヴェン_ヴァースのアルバム「Contact」と「Fire」を共同プロデュースしている。スヴェン_ バースが毎年イビザで主催している夏の大イベント < コクーンクラブ >にもレギュラー参加し、世界各地のクラブからDJとしてのオファーが絶えず、フリーキーで独特なディープミニマルハウス / テクノをプレイしている。ローマンはフランクフルトのレーベル < Playhouse > < Klang Elektronik > < Ongaku > の主宰者でもあり、レーベルを共同運営しているヨハンと共にテクノ_ユニットAlter Ego / Acid Jesus /Sensorama などの名義で多くの作品をリリースしているほか、ソロでも数多くの名義Light Miles High / Soylent Green / Tracksondelivery / Roman IV / Ro 70)を使い分けて活動する奇才多作家でもある。リミックスワークはプライマル_スクリーム、ヒューマン_リーグ、チックス_オン_スピード、ブレイズ、ベイビー_フォード、ランダム_ファクター、デヴィット_ホルムズ、スヴェン_ヴァース、電気グルーヴなどの作品を手がけ、ブラック_ドッグ、マウス_オン_マーズ、プラッド、ウィッシュマウンテン(マシュー_ハーバート)、トゥー_ローン_ソーズメンなどがローマンの作品をリミックスしている。ドイツの名門エレクトロニカ_レーベルSource Recordsの創始者でもあるデヴィット_モウファンやデヴィット_ホルムズともコラボレートしアルバムをプロデュースするなど、幅広く活動している。 2005年11月にはベルリンのレーベル< Laboratory Instinct >からDell & Flu¨gel名義でフル_アルバムをリリース、Jazz ヴィブラフォン奏者であるCristopher Dellとの即興録音のコラボレート作品となった。

http://www.myspace.com/romanflugel

http://www.myspace.com/therealalterego

http://www.ongaku.de/home.php?lang=de

http://mixi.jp/view_community.pl?id=331196

 

っつーか、他のスタッフ強化したいなー。いや、別にいいけどさ。。

DONG CHANG

2008 09/26(FRI) @CLAPPER

いかにもモテなさそうな奇妙なメンツでのパーティー。