Balearic のアーカイブ

NEW BALEARIC HOUSE

6601059 New Balearic House – DJ mixed by Masanori Ikeda

実は酔っぱらって全く記憶にないのだが、昨年の春先頃、AHB松氏と共にDJ池田正典氏@SUNSUIに行った際に購入(したらしい)。僕は他人のミックスCDってほとんど聴かないし、聴きたくもない派なんだけど、「New balearic house」聴けば聴くほど柔らかく深みのある感性のミックス。打ち込みの音楽を毛嫌いしているウチの社主が、新試作品のスピーカーの試聴にこれを使っていたときにはなんとも微妙な気持ちになったが… ちなみに自宅には一度も持って帰ったことがなく事務所に置きっぱなしで、いまだにヘビーローテーション中。7〜80回くらいは余裕で聴けます。そこまで聴いても飽きない選曲って出来そうで出来ない。サイクリングにも良いです。

01. Amsterdam / Guy J 02. Atilla (Joost van der Vleuten’s Jubilee Remix) / Seven Senses 03. Palmarosa (Highnoon At Salinas Mix) / DJ Shah 04. I Try (Original Mix) – Francois DuBois 05. Oceanic (Satoshi Fumi’s Undulation Remix) / Above & Beyond pres. Tranquility Base 06. Travelling (Yankle Mix) / Yankle vs Maor Levi 07. Sonrisa / Jonas Steur 08. White Sand (Highnoon At Salinas Mix) / Sunlounger 09. Savannah La Mar (Sunlounger Mix) / Savannah 10. City Lights / Masanori Ikeda

William Pitt -City lights- 1986

Masanori Ikeda
1990年代前半よりロンドンでDJの活動を始め、伝説的クラブWagの週末のレジデント等を経て帰国後、活動の拠点を東京に移す。
その後、音楽制作の活動も開始し、ソロユニットMansfieldや数々の名義でアルバム、12インチシングル、池田正典としても膨大なリミックスを発表 している。また、様々なコンピレーションの監修やミックスCDシリーズは高い人気を誇る。現在は、BPM120でオブスキュァーなハウス、トランシーな ディスコ他、様々なダンスミュージックをミックスするDJとして国内外の様々なクラブの週末をロックしている。 2007年末、Flower Recordsより80’sバレアリッククラシック”City Lights”のカバーをMasanori Ikeda名義で発表,Beatport等の配信サイトで高セールスを記録した。
2008年に入り、ブランニュースタイルなミックスCD「New Balearic House」をリリースし、各方面から大きな反響を呼んだ。 9月にはFlower Records音源の中から選りすぐりの名曲をリエディット、ミックスを施したチル・アウトMIX CD『SILENT DREAM 2 mixed by Masanori Ikeda』をリリース。
http://www.myspace.com/masanoriikeda