A. のアーカイブ

12.18 SPECTRUM×THREAD

あっという間に12月に突入。

今月18日はSPECTRUM@CLAPPERです。
今回はREE.Kのレギュラーパーティー「THREAD」と合同開催。ゲストにファーストアルバムをリリースしたばかりの”A.MOCHI”さん。

皆様よろしくです!!

Sat,18th,DECEMBER 2010
SPECTRUM×THREAD
feat.A.MOCHI 1st Album Release Party
“PRIMORDIAL SOUP”
Venue:CLUB CLAPPER
OPEN 23:59 –
DOOR¥2,500-(W/1D) W/F¥2,000-(W/1D) ※6:00以降は¥1,000-(W/1D)

DJ
REE.K
KIHIRA NAOKI(S.I / 地下茎)

SPECIAL LIVE SET
A.MOCHI (Figure)

DJ
OOSHIMA SHIGERU (S.I)

DECO
ODA (mind-bending)

LIGHTING×LAZER WORKS
SENCE OF WONDER (SPECTRUM)


REE.K
■REE.Kプロフィール:
REE.Kの世界をカテゴライズすることは難しい。秘める想いは「音による意識の改革」。
一度聴けば忘れない独自の世界観をもつ作品群が、ジャンルを超え、ボーダレスに展開される。
人はそこに一夜の夢を見るだろう。一つの物語を感じるだろう。そして、実は意識だけでなく、自分がいる空間そのものも再生されていることに驚くだろう。REE.Kの魅力である。
84年音楽活動開始/92年DJ活動開始/97年「Space Gathering」始動/98年「Kinocosmo」結成 /01年mixCD「Cubism」リリース/02年レーベル「Hypnodisk」スタート/06年コンセプトを補完し合う2枚のmixCD 「Alpha」&「Omega」リリース。エレクトリック・ダンスミュージックの探求に、終わりはない。
http://www.badcave.com/

■A.MOCHI(Figure)プロフィール:

東京を拠点に、ライブアクトやDJとして活動する日本人テクノ・プロデューサー。
2006 年より「Hardsignal」、「Tremors」などのレーベルからコンスタントにリリースを重ね、2007年にはLuke Slaterのレーベル「Mote-Evolver」から2作品をリリース。2008年にはAlex Bauのレーベル「Kumo」より2枚の12インチをリリースした他、Francois K.のレーベル「WaveTec」からも作品をリリースする。その後もその快進撃は続き、2008年10月には、現在、世界で最高のクラブと称される Berghain(ベルクハイン)のレジデントDJ、Len Fakiのレーベル「Figure」からリリースした「Battry EP」が数々の第一線のDJ達にプレイされ話題となる。
2009年にFigureからリリースした「Black Out EP」はワールドワイドで好セールスを記録。同年、Sven Vathの「Cocoon Recordings」からはLen Fakiのヒット曲”Death By House”のリミックスを手掛け、その音源はAdam Beyer & Jesper Dahlbackのリミックスと共にリリースされた。2010年にはFigureから3枚目のソロEPをリリース。リミックス音源も多く、Cocoonの 他にもDubfire (Deep Dish)のレーベル「SCI+TEC」や「Figure」「Craft Music」からも彼のリミックス音源がリリースされており、オリジナルも含め、今までに10枚を超える12インチをリリースしている。他にもChris Liebingのレーベル「CLR」のポッドキャストにミックスを提供するなど、常に海外からの高い注目を集めている。
トレードマークでもあ る力強い重厚な楽曲はLen Faki、Luke Slater、Francois K.は勿論のこと、Richie Hawtin、Adam Beyer、Dubfire、Mauro Picotto、Chris Liebing、Dave Clarke、Takkyu Ishino、Slam、Rejected、Deetron、Speedy J、Umek、Paul Van Dyk、Anja Schneider、Mark Broom、Alex Bau、Brendon Moeller、Jerome Sydenham、Josh Wink、Joel Mull、Julian Jeweil、TomCraft、Felix Krocherなど、ワールドクラスの錚々たるアーティストにプレイサポートされ、高い評価を得ている。2010年には石野卓球がオーガナイズする 「WIRE10」に出演を果たし堂々のパフォーマンスを見せ、秋にはファーストアルバムのリリースと、初のヨーロッパツアー(ベルリンの Berghain、フランスのフェス「Nordik Impakt」にも出演する)を行う。今現在、一番リアルタイムなテクノを作り出し、世界のシーンを揺さぶることができる日本人プロデューサー、 A.Mochi。その名を覚えておいて、損はないだろう。
http://amochi.re-sound.jp
http://www.myspace.com/amotch

A. Mochi – Restore (Original Mix)

広告